よく笑う人 LEPSIM

よく笑う人 LEPSIM

いい一着は、表情に出る。

おとなになると、
それぞれの進む道は、
けっこう違ってきたりする。
だからこそ、
あれこれ話してみるだけで、
発見がある。出会いがある。

MOVIE

アーティストの持田香織さん、
芸人/タレントの小原正子さん、
劇作家/小説家の本谷有希子さんが、
お互いをイメージしてコーディネート。
それは、意外な発見の連続で......。

大好きなモノに囲まれた持田さん。
それらを好きになった
きっかけのエピソードや、
ついつい笑顔になってしまう瞬間などを
語っていただきました。

GRAPHIC

持田香織さん、小原正子さん、
本谷有希子さんが着る、LEPSIMの秋。
持田さんに、自分らしい
笑顔になれる場所もお聞きしました。

「空が広く見えるような
街だとほっとします」

よく笑う人 LEPSIM

「緑が多いところは
うれしくなりますね」

よく笑う人 LEPSIM

「場所というよりは
好きな人やものと一緒のとき、
自然体でいられるように思います」

よく笑う人 LEPSIM

「小さい頃に
大好きだった
お店のハンバーグを、
どうしてもまた
食べたいんですよね」

BRAND MESSAGE

よく笑うひと

楽しいことがあったら、思いっきり笑う。
泣きたいことがあっても、泣いて、笑う。
だって、たった1日の間でも、
主婦とか妻とか、ママとか働く女性とか、
くるくると役割は変わるから、
思い悩んでるヒマなんてない。

そういえば、きれいなひとほどよく笑う。
大人になると、笑顔が素敵な女性のことを
美人っていうのかもしれない。

笑いジワ、上等。
重力だって、笑い飛ばそう。
なによりも一生懸命、
自分っぽい生き方をするほうが気持ちいい。
洋服だって、今日をとびきり楽しめる
笑顔に映えるものがいい。